スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

酒さでも酒さ用皮膚炎でも、脂漏性皮膚炎でも、赤ら顔の赤は毛細血管のせい?

シーズンごとに新色のアイシャドウとか口紅とか、欲しくなります。
ついふらふらと、足を伸ばしてました、あの頃は。

化粧品売り場で美容部員さんとお話をするのは大好きです。
そんな時に美容部員さんが私の赤い皮膚について、
「毛細血管が浮き出てるんですね。
皮膚が薄いんですよ。」
と言われたことが何回かあります。

皮膚が薄いねぇ、、、。

確かに、ケミカルピーリングはしました。し過ぎました。ただね、それで皮膚が薄くなって、毛細血管が皮膚表面に出てきた、なんてことあるかしら?

酒さや脂漏性皮膚炎を患っているような人は、デパートの化粧品売り場には、来ないのかな。

私はいわゆる肉顔(にくがお)。

世の中には、肉顔と骨顔(ほねがお)がありますよね?
表皮が厚い感じで、顔がにくにくしてて、童顔、若々しいけど、年齢と共にたるんでくるのが肉顔。ツヤツヤ。

すっきり、骨格に沿って薄い皮がくっついている骨顔さんは、大人っぽくて都会的。洗練、冷たい感じ、時に薄幸なイメージ。カサカサ。

<この分類は私のオリジナルかとおもってたのですが、和=美にも登場していたので、一般的なんですね

そんなわけで、肉顔の私は皮膚が薄いとは考えづらい。
赤いのは毛細血管が浮き出てているらというよりは、やはり炎症に依るもの、と考えるのが妥当なのではないかしら。

どっちにしろ、皮膚表面が常に何かに対して炎症反応を起こしてるわけです、可哀想

最近では、”隠れ炎症”、”微炎症肌”、などと呼ばれ、雑誌等でも取り上げられましたね。

炎症の原因を取り除くとともに、その肌に対してこれ以上の炎症を防ぐよう、優しく扱わなくちゃいけません!

一般的な外的要因である、刺激、アレルギー物質、この二つを避けるよう気をつけましょ🎵
洗顔時の指使い、クレンジングを伸ばす指使い、ふき取りのコットンやティッシュの刺激、洗い流すときの水圧、温度、タオルでふき取るときのこすりや、タオル自体の洗剤の残り。

神経質になるときりがありませんが、酒さや脂漏性皮膚炎による赤ら顔の炎症には、敵が多い!

ビタミン剤のイオン導入や超音波マッサージなど、器具を使用してのお手入れも大好きな私なのですが、ぐっと我慢して、たまーに使うだけにしてます。

そんな時に活躍するうちの一つがこちら。
V℃ ヴィドシー 温熱 美顔器 ★ 小林照子 プロデュース 30日間全額返金保証 ★ ポイント…

少々レトロな外観のこちらは、温めて緩める、というシンプルな構造なのですが、とても優秀!

コンパクトなボディを手に持って、顔の上を滑らせて使います。音が少々大きいのが難点ですが、クリームや化粧水を塗った上から使用できるのがとてもいいです。摩擦が少ないのはもちろんのこと、化粧品がすっごく浸透します。
毛穴の周りの皮膚がふっくらするので、次の日の朝の脂の通り道が塞がれて、いい感じの肌の感触が蘇ってきます。

ビッダーズショッピングや、Yahoo!ショッピングで、扱いがある場合も。”ヴィドシー”、お勧めです。

>



やはり、皮膚が赤いのは、毛細血管が以上に発達していること、皮膚表面が薄いこと、そして、毛細血管から血液が滲出していることがあるようです。
皮膚が薄い、といのは、表皮のことですので、目に見えるものではなく、またターンオーバーと関連しているものですので、私の顔が、肉付きがいいこととは関係ありませんかも。

いずれにせよ、外部からの刺激を極力さけ、皮膚を正常な厚みにするための栄養摂取、その栄養の吸収を高めるための整腸活動、は必須です。

内から、外からのケアで、少しでも早く、酒さや脂漏性皮膚炎による赤ら顔で悩む方が改善されるように、頑張りましょう!




WEBマガジン「ハタラク」で連載しています♪
スポンサーサイト

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2016/01/04(月) 19:02:26|
  2. 赤ら顔でも使っちゃう美容家電
  3. | コメント:0
<<赤ら顔の時の 洗顔の話 固形石鹸で洗っています。 | ホーム | 肌のターンオーバーとかじゃなく。ドクターピーリングで因幡の白兎になってしまいました(´;ω;`)>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。