スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

乳液ピーリングの懺悔。角質層さん、本当にごめんなさい🙇

今でこそ、

”角質層を育てましょう”

などと、臆面もなく提唱している私ですが、それには残念な経験が(山ほど)あるからなのです。
これまでにも、思い出すだけで、沢山の黒歴史が有りました(〃ノωノ)

あ、生まれつきの赤ら顔ではないんですよ、一応。
酒さ・酒さ様皮膚・毛細血管拡張症・脂漏性皮膚炎、これらは全部、大人になったからですよ、一応。

遡って、中高時代のブラシ洗顔、スクラブ洗顔。
大学生時代はゴマージュという名のスクラブ洗顔に、吸引器。
寝るときにも水性のファンデーションを刷毛で塗る、とかいう美顔術も試しました。

結婚後は、圧出棒によるコメドの押し出しに血を流したことも有りました。
角栓を押し出すことの是非についてに真実。方法と効果の実体験からの考察。
ISETAN化粧品売場で購入した、桃井かおりブランドの高級化粧品をキープし、店内の個室でお手入れを続けていたことも有りましたね。
同時平行で、様々なエステサロンに通い、挙句の果てにドクターピーリング。
肌のターンオーバーとかじゃなく。ドクターピーリングで因幡の白兎になってしまいました(´;ω;`)

出産後は自宅でできるケアに目覚め、
芸能人が勧める、とかいう電動ブラシでの洗顔。
家庭用イオン導入機。
ピーリング石鹸も長く使いました。

子供が学校にいくようになると、
各種レーザー治療もしていました。
フォト、IPL治療のこと。
サーマクールも試したことがあります。


これらの黒歴史に加えて、2009年頃からしばらくの間、某化粧品ブランドを愛用していた時のケアについてお話しさせてください。
(今にして思えば、私の赤ら顔を悪化させた原因の一つだと思うんだよね~)


備北効果が高いと言われる ”ハト麦エキス” 配合の化粧水が評判のブランドでしたので、その美白効果を試したいと考えた私は、デパートの化粧品売り場に向かいました。

お目当ての化粧水のサンプルをもらいがてら、美容部員さんにそのブランドオリジナルのケアをしてもらうことになりました。
今まで聞いたことしかなかった、”乳液が先”という手法に興味を持ったからです。

ご存知の方も多いかと思いますが、簡単に説明しますね。

洗顔後のきれいな肌。コットンに乳液を多めに取り、そのコットンをクルクルと肌に滑らせ、不要な角質を絡めとります。
で、柔らかくなり、浸透しやすくなった肌に、化粧水をつける、というもの。

これねぇ、確かに、肌が”ツルツル”にはなるんだよねぇ。
で、油分でコーティングされるから”シットリ”もするんだよねぇ。

同じブランドで三種類の価格帯のラインがあって、段々と高いラインを使うようになっていきました。
期間限定で販売されるコフレ、数量限定のお得なセット、次々と繰り出されるパンチにやられっぱなしの私は、かなり散財しましたねぇ(;_;)

乳液で角質をはがした後、小さなタブレット状に圧縮されたフェイスパックを、化粧水の蓋に入れ、化粧水を注ぎ、ムクムク膨らんで来たら開いて顔に張り付ける。
この作業を2年か3年間か、しばらく続けていました。

( 途中このブランドのラインを変え、顔が腫れあがったこともあったのですが、それ以前のタイプに戻したところ治った、などということもありましたねぇ。ばかですねぇ。 )

この間パートナーが変わり、新しいパートナーとフランスを旅していた時のこと。


(これは、今晩のワイン🍷)

ワイナリー巡りをしていたので、田舎町のエレベーターもない小さなホテルでの夜。

いつものように、フルコースのお手入れの後、更にローションパックを貼り付けていた私の姿に、彼が驚いたので、改めて説明をしたのです。
”皮膚疾患が有ること。だから、このパックを含めた一連の作業が、肌の治療に効果的であること。”

すると彼が一言。

「辞めたほうがいいよ。
やり過ぎじゃない?」

💡 その一言で、目が覚めました。

全然良くなっていない肌を、客観視できていなかったんですね。

確かに、とりつかれたように手入れをしているのに、赤ら顔は全く改善していないのです。
それ以降そのブランドの角質取り美容は辞めました。

その時点ではまだ、"酒さ" と診断されてはいなかったかと思うのですが、既に肌が赤いことを気にしていたので、

(何とかしなくては)
(角質を取り除けば綺麗な、新しい肌が生まれてくるに違いない!)

そんな思い込みで、益々肌に負担をかけてしまっていたんです。


時を同じくして、某有名女性雑誌の美容部の編集委員である友人とお茶していた時に、このブランドの話になりました。
仮にこのブランドを”A”としましょうか。
私が”A”に心酔しているとは知らない友人が言うのです。

「Aの広報さんが言ってたんだけどさ、乳液の後の化粧水、アレ、本当は要らないんだってねㇷ゚ㇷ、プププ」

(;゜∀゜)  いやいや、ちょっと待ってよ。どんだけお金払って、どんだけ信じてると思ってんの?!

更に、更にその数年後、医師と塗り薬の話をしていた際に、〝粘性の高いものの後に、粘性の低いものを塗っても浸透しないからね、当たり前だけどね~” 的な話を聞いた瞬間、積年の疑惑が確信に代わりました。

乳液の後に、化粧水をつけても意味が無い。


乳液によるピーリングは、有名な美容家の方も推奨していますね。
肌は人それぞれ。乳液によるピーリングが合う方もいらっしゃるかと思います。
ただ、酒さや脂漏性皮膚炎、酒さ様皮膚・毛細血管拡張症による赤ら顔に悩まされている方、その他、敏感な肌質や角質層の薄さゆえのトラブル肌の方には、私は勧めないわぁ。

逆に言うと、乳液でのピーリング効果は高い、ということになりますね。


本当は色々と余計な事をしたい私も、このところは、こちらを使用してます。





無添加化粧品ワイエスラボは、手作りで再現できるくらいのシンプルな原料が特徴。
使用するアイテムも少なくて、美容好きな私には寂しいくらい。←バカかっ?!


腸美人も目指しています!!!

ラクティス 10mlx30本 (サンプル3本サービス!!)(発送までに4~5日かかる場合が御座います)

価格:6,280円
(2016/6/12 20:10時点)
感想(10件)



スポンサーサイト

テーマ:肌トラブルに役立つスキンケア化粧品 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2016/06/12(日) 20:49:07|
  2. 赤ら顔なのに、やっちまいましたぁ!!
  3. | コメント:0
<<SALON | 銀座のヘッドスパ専門店 カリーナ carina ginza | ホーム | ドバイでのUVケア? ムスリム改宗ではありません!>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。