スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

アブラカタブラ~♪ サラサラ油で、詰まらせない~😆

基本中の基本で恐縮ですが、オメガ3も、摂ってます、ハイ。
本当は、腸の状態を改善してからの方が、より、効率的だったんでしょうが、、、。


(はい、はいー、今はこちらを飲んでいますよぉ!)


2013年、現在の場所に越してきて、徒歩2分の距離にスポーツクラブがあるので、会員になりました。
ヨガとか、カ・キ・ラ(知ってます? すんごくいいのですが、イマイチメジャーにならないのよねぇ、、、)とか、スタジオ系が好きで、まめに通っていました。

因みに、それ以前は、加圧トレーニングにはまり、パーソナルトレーナーの元で、まじめに鍛えていました。
運動は嫌いなのですが、筋肉の必要性と審美上の理由がモチベーションなのです。

それはともかく、通い始めたジムのインストラクターの一人が現役のファイターで、栄養学のスペシャリストだそうで、よく、栄養指導をしていたんです。
その彼に薦められて使い始めたのがこのオイル。


酸化しやすいオイルゆえ、容器も遮光性が高く、冷蔵保存なのですが、ちびちびと使ってました。
当時は、自分が乾燥肌だとは露知らず、油を摂ることに抵抗があり、毎朝、人参とリンゴのジュースに、小匙一杯も入れていなかったと思います。

このジュースを取り寄せています。



数ある人参ジュースの中で、なぜこれかというと、ムラキテルミ、という方が、"波動がなんちゃら"、とかいう理由で推奨していたから
(およそ客観的な理由でなかったことは確かですが、味は超美味しい😋)




元ネタは、こちらですね、懐かしい~!と思ったら、2007年度版の焼き直しでしょうか、2012年発売です。



~まったくの余談ですが、身近に癌の罹患者がいるので、ガンについて調べているうちに、結局体のトラブルって、免疫力の問題なんじゃないかしら、と考えて、ガンサバイバー系の本をよく読んでいます、あまりにもスピリチュアルなのとは距離を置くようにしていますが、読み物としては、なかなか興味深いですよ。~

ところが、私がちょぼちょぼなめていた油では全然足りなかったと気づかせてくれたのがこちら!


 
アマニオイルを始めをとして、えごま油、チアシードオイル、青背の魚の油などのオメガ3必須脂肪酸の重要性については、改めていう必要があるのかしら、、という位ですが、酒さや脂漏性皮膚炎で、肌が炎症を起こしている、赤ら顔さんには必須ですからね。



こちらの先生はオリジナル商品も豊富。
メディカルサロンブランドのオンラインショップで購入できます。

見るだけでも、なかなか面白いと思いますよ。
私が購入したのはこちらの素肌栄養素♥



効いているのか、いないのかは、気持ちの問題ですね。
購入してから、糖衣だということに気づき、なんとなく、飲み残してますね~(/ω\)

本来ならば、飲むことも、塗ることも、究極的には、やらないで済むに越したことは無いです。

最終的には、丈夫で、何も必要としない、本来の肌機能を回復させるのが目的の無添加化粧品ワイエスラボは、開発者の医師が、手作り化粧水にレシピも公開しているくらいシンプルな中身。
その通りに作ればいいんだけどね~。品質保全が面倒で、、、。


そんな私でも、使用する度ごとに、自分でお水で薄めるくらいの手間なら続いていますよ。
付属のスプーンで、フレッシュでシンプルなローションが出来上がります♪



とりあえず今は、そっとしておいて欲しい肌には、使ってあげてくださいね。




オメガ3のお話は長くなるので、また、じっくりと、、、。
スポンサーサイト

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2016/05/27(金) 08:41:21|
  2. 皮膚炎
  3. | コメント:0
<<日焼け止めは鬼門よ。使いたいけど我慢して、使わないで、出かけちゃうよ。 | ホーム | ビタミンB群の真髄。コルチゾールにセラミドも、やっぱり腸からなのね❓❕>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。