スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

やっぱり、やっぱり内側からしかないのね⁉

WEBマガジンハタラク「」で連載中♥

「炎症を起こしている肌は、ターンオーバーが早くなってしまっていて、角質が薄くなっている」
んですって。

今の今まで、皮膚トラブルは角質層のターンオーバーの異常なのはわかっていました。

しか~し!
ターンオーバーが正常の周期で行われていない→入れ替わりが遅くて、不要な角質が表面に貯まっている、と信じてました。
つまり、私の肌表面が厚いんだと。

これまでも、確かに、皮膚が薄いと言われることはありましたが、以前も言及しましたとおり、私はプクプク肉顔。
お世辞にも皮膚が薄い、色白で骨ばったタイプではありません。


でもそれって顔の皮のことで、皮膚、すなわち 角質層の厚さが、目で見てわかるはずないのよねぇ、、、。


『日本ではよく酒さと言われていますね。
アメリカではリーキーガット症候群(http://www.vitamin-shopper.com/p/mailmagazine/hv017401.aspx)
と呼ばれている体質です。
簡単に言うと皮膚や粘膜の角質層が薄い状態です。
よくステロイド剤を使用することで更に皮膚が薄くなり、酒さになることもあります。
酒さに関しては角質層を厚くしていくしか方法がありません。

体質改善ですので1年くらいはかかり、それ以降も1年ほど続けていくと完全に普通の皮膚が作れます。
全体的には皮膚の完全な再生に2年ほどはかかります。』


『角質層を作るのに40日かかりますが、それが20層重なって丈夫な皮膚ができます。
よって少なくとも1年以上の摂取で、やっと10層の健康な角質層が作られるので、辛抱が必要かもしれません。
またビオチンは炎症を抑制するホルモンも作るので皮膚炎に有効です。

アメリカのアレルギー内科やスキンケア内科では、脂漏性皮膚炎の皮膚の状況は、アトピー性皮膚炎や、脂漏性皮膚炎、酒さとは同じものだと判断されています。

角質層が非常に薄く、その原因が角質層と角質層を繋ぐセラミドという乳液状成分の分泌不足なのです。
毛穴の開きや乾燥肌や敏感肌 脂性肌の酷い状態が重なっている場合は、ビオチンとEPAを併用して角質層の体質を改善していきます。

EPAは角質層と角質層の間に分泌されるセラミドというネバネバした乳液状の成分の原料です。
このセラミドが角質層が800日間皮膚にくっついていられるような接着剤の役割をしているのですが、脂漏性皮膚炎の方はセラミドの質が悪く、半分以下の期間で角質層が剥がれていってしまうので、皮膚が薄く、皮下の様々な物質が漏れてきてしまい、皮膚炎が起こります。』 by アメリカンビタミンショップ

う~む。
そんな気がしてたから、栄養学の先生にカウンセリングを申し込んだんだけどね。

ビオチンにも色々なランクが有って、品質の見極めが重要そうです。
アメリカンビタミンショップのウェブサイトはとても情報量が豊富で、参考になりますよ。
書かれている情報の真偽のほどは確かめようがありませんが、皮膚疾患に悩む人ならずとも、一度覗いてみてはいかがでしょうか。もちろん、できれば、今度会う専門家に、こちらの情報についても確認してみます。

私自身は以前に、ビタミン治療らしきものを実施していたのですが、それを後日、別の先生に話したら、鼻で笑われてしまうようなレベルだったらしく、結果は当然出ませんでした。
今度、栄養学のスペシャリストと相談して、また、ビタミンのお世話になるかもしれませんので、また、情報を共有させてくださいね。

ちなみに、このビタミン摂取に関しても、乳酸菌サプリメントとの併用が強く勧められています。
もはや、乳酸菌は必須なのね。
どういう物を、どのように摂るのがベストなのか、研究しなきゃね。

EPA等の摂取については、こちらでも詳しく奨励されています。

【中古】 お医者さんが教える「3日でヌード肌」 /風本真吾(著者) 【中古】afb

価格:108円
(2016/4/5 15:21時点)



わりと、こちらの先生はプラセンタ好きなんだよね。

【中古】お医者さんが考えた「一週間」スキンケア / 風本真吾

価格:108円
(2016/4/5 15:24時点)




外出先でも、
『安心してください、持ち運べますよ』

亜麻仁油りたん


今話題のオメガ3で日本初のW配合【RITANプレミアムオイル】現品モニター募集!

赤ら顔にビタミンK化粧水





スポンサーサイト

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2016/04/05(火) 15:12:26|
  2. 皮膚炎
  3. | コメント:0
<<皮剥け?! 乾燥?! 赤ら顔は油地獄かと思っていました、、、。 | ホーム | 乳酸菌が必須❓腸内環境の改善で、肌の改善に期待!乳酸菌の菌活 その二>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。