FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサーリンク

  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

乳酸菌が必須❓腸内環境の改善で、肌の改善に期待!乳酸菌の菌活 その二

腸相が肌にあらわられるんだとか。
先日免疫療法のドクターから言われました。

腸相ねぇ。
良い腸相が、若さと長寿をもたらす、という考え方があるんですね。

でもって、腸内環境を改善しましょう、というお話なのですが、、、。

先日お話ししたドクター。
「自分自身の善玉菌を増やしましょう」

その数日後にお話ししたドクター。
「乳酸菌とか、なんか摂るの良くないらしいよ。
外から別のもの入れないほうがいいって。
アメリカで栄養学を専門に学んだ先生を紹介するよ、根本から治したければ。」

そうなんだ~。
乳酸菌について、ほぼ同じことを言っていたので、興味深いなぁと。
おそらく、アメリカのスタンダードな見解なんだろうと思っていましたら、日本でもかなり早い段階で乳酸菌の摂取について異議を唱える研究者がいたのですね。

『ところが、この「乳酸菌のおかげ」というのが、そもそも怪しいのです。人間の腸にはもともと乳酸菌がいます。こうしたもともといる菌を「常在菌」といいます。人間の体は、外から入ってくる菌やウイルスに対するセキュリティシステムができあがっているので、たとえそれが体によい乳酸菌であったとしても、常在菌でないものは、このセキュリティシステムに引っかかり殺菌されてしまうようになっているからです』
 
『人間の顔に人相のよしあしがあるように、胃腸にも「胃相」「腸相」のよしあしがあります。人相はその人の性格が表れるといいますが、胃相・腸相にはその人の健康状態が表れます。』
病気にならない生き方 by  新谷弘美

酒さや脂漏性皮膚炎による赤ら顔に悩んで、色々と改善を試みている私なりに、情報を整理しますと、
(引き続き著作を読んでみますが)、ともかく、医師によって色々と見解が分かれていて、

”合成界面活性剤徹底排除派”
”活性酸素除去派”

がいて、

そのためのアプローチは
”水素導入”
”酵素摂取”
”腸内フローラ主義”

が主張されていて、他のはこれらの複合型、つまり組み合わせ療法が施されるといっていいと思います。

今回は、乳酸菌のご紹介。

以前もお伝えしました通り、私が現在摂取しているのは、こちら。
送料込みですし、クリニックよりかなり安いです\(^o^)/

ラクティス 10mlx30本(発送までに4~5日かかる場合が御座います)

価格:6,250円
(2016/4/3 09:21時点)
感想(9件)



「ラクティス」は、乳酸菌そのものではなく、乳酸菌が作り出した、乳酸菌を増やすエキスです。
16種類の乳酸菌を、豆乳の中で、育て、鍛え、熟成し、乳酸菌を増やすために必要な成分だけを抽出した、優れたエキスです。

ところが、酒さや脂漏性皮膚に対して、成分の乳酸菌抽出物LFK(FK23菌抽出物)は、酒さ(赤ら顔)に効果!と特許も取得しているルイスヴァージウエルネス株式会社のカルグルトも気になります。
もしかして、この乳酸菌が体内に不足していることが大きな要因かもしれないわけで、、、。

色々試すのが目的ではないのはもちろんですが、人によって腸内環境も様々。
自分に合うものが見つかって、症状が改善するといいですね。

カルグルトのお申し込みはこちら
ブログモニター募集!菌活体験やレシピをブログにアップ♪【10名様1ヶ月分】

WEBマガジン「ハタラク」で連載してますのよ。
スポンサーサイト

スポンサーリンク

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2016/04/03(日) 10:28:26|
  2. 赤ら顔からの脱却、内側からの体質改善
  3. | コメント:0
<<やっぱり、やっぱり内側からしかないのね⁉ | ホーム | アメリカの研究に精通しているらしい、ドクターによれば。>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。