スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

私の脳は、赤ら顔にならないように、正常な細胞を作るよう神経に伝達しているのか?!

先日、アートフェスに行ってきました。



美しい背景は、ナンとキッチンカウンターです(@_@)

木製のカウンターとボードには、金箔で"月"と"川"が施されていて、大変高価な物です。
(セットで3000万円)

素敵ですねぇ。

「別荘用に購入を検討しているの」、などという妄想は無料ですわよ🆓

美しいもの、可愛いもの、素敵なものには心がウキウキ😃🎵します。
美しいものを見ると、視覚効果が脳の前頭葉の部分を活性化することで、アンチエイジングに効果的だとか。
また、"美しい" という認識で、脳の後頭葉という部分の活動が活発化するようです。
とにかく脳全体にアプローチできちゃうわけですね。

美しいものに五感で触れ、多くの刺激、情報を脳に与えることで、心のバランスを調える神経物質 セロトニンが多く分泌し、ストレスが軽減するということなんだそうですが、理屈はともかく、無条件に幸せな気持ちになりますね。

どうか、このセロトニンが、炎症を沈めてくれることを祈るばかりです✨

(そう考えてる時点で、既にストレスが発生している気もしますが…)

さて、高価で豪華なものは目の保養には良いですが、安価だけど良いものも世の中にはあります。

これ。



赤みが強くて肌が過敏な時には、夜、クレンジング後に薄く伸ばしておくと、翌朝しっとり。

”酒さ”は、ほかの赤ら顔、例えば脂漏性皮膚や酒さ様皮膚炎などの毛細血管が異常に発達したタイプではなく、細胞間脂質の問題だから、生活習慣の改善などのアプローチはあまり意味がないという医師の意見を読みました。
(どこで読んだかはわかるのですが、なかなか見つけ出せないので、探しだしたら転載しますね)
でも、私みたいに、酒さと脂漏性皮膚炎を併発している方も多いかと思いますので、一概には言えないのですがね。

そうすると肌の細胞自体が異常でターンオーバーとともに治らないでいるということは、異常な細胞が作られ続けているわけで、本来なら生じるはずのアポトーシス 、細胞の自然死が行われていないんじゃないの?という疑念が沸き起こります。
(がん細胞だけなの???、アポトーシスって)

素人考えですが、やっぱり” 免疫系 ”が弱いのでは。。。
(あとは、飲む系の物がいいのよ、きっと。
細胞まで届くもので、しかも細胞まで届かせる血管もセットで必要だわwww)

免疫といえば ➡ 腸、、?みたいな。

免疫力UP⤴については私が申しあげるまでもなく沢山の方法が紹介されていますので、色々やりましょ、頑張りましょ!!

肌表面については、このクレンジングでのお手入れがいいと思います。




私は下地を使わず、このUVクリームの上に粉をはたいておしまい。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【UV】【紫外線散乱剤】サッポー プロテクトベース(UV下地)
価格:2800円(税込、送料別) (2017/4/23時点)




界面活性剤が肌のバリア機能を壊すから良くない、という意見はもっともなようで、こちらのメーカーさんではその点について界面活性剤の役割と影響について掲載されていますので、よかったらお読みになってみてください。

“合成”界面活性剤について。

では、(不幸の種を探したりせず、)素敵な一日をお過ごしくださいませ♥
スポンサーサイト

テーマ:肌トラブルに役立つスキンケア化粧品 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2017/04/23(日) 11:44:17|
  2. 赤ら顔からの脱却、内側からの体質改善
  3. | コメント:0
<<酒さよ寛解せよ!!パワースポットでパワーチャージ! | ホーム | 赤ら顔の炎症を抑えたい!!糖質制限?ケトン体出してケトジェニック体質になるの?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。