スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

現代人には磁気が不足しているの?! マグネテラピーの謎 ✨

酒さと診断されたり、脂漏性皮膚炎だと診断されたり、酒さ様皮膚炎かもと思ったり、毛細血管拡張による赤ら顔だと言われたりしております。

赤ら顔の原因は特定できず、治療法も確立されていないなか、ナンとか症状を抑えながら生活しております。

最近は、顔に赤みが出ることはほとんど無くなり、色々と地味にやっていることが役にたっているのだと確信しております。
同じような辛さを抱えている方の一助になればなぁなどと、生意気にも考えております。
これまでもお伝えしてきた通り、わりと色々とやって来ました。( /ω)

赤ら顔を治したい!

治らないまでも、少しでも改善したい!

そんな気持ちから、やろうと思って辞めた(または、まだ実践していない)事の一つを紹介させて下さい。

それはマグネテラピー⚡

推測すると、マグネテラピーなるものは、マグネテラピーの名付け親という会社、 株式会社 ソーケンメディカル、この医療機器販売会社の磁気治療器を使用した療法なのでしょう。

<<<<<<<昔からある磁気治療(なんと古代エジプトの頃から!)は、あまりにも磁石をつかった治療法というイメージが強いため
「交流磁気治療」を柱とした新しい磁気治療を「マグネセラピー」と命名いたしました。

「マグネセラピー」は、交流磁気治療,電気磁気治療器(交流磁気治療器)がメインになりますが, それだけでなく,永久磁石治療器などを駆使して筋肉のコリを取り、血行を改善いたします。

「磁気や」の名にかけて,
「どんなコリでも楽にする どんな血行不良でも改善する」
をモットーに開発した治療法です。

治療法自体は30年以上の歴史がありますが,まだまだ進化中、未知数の可能性を秘めた治療法です。>>>>>>>


マグネテラピー
株式会社ソーケンメディカル ビジネスパートナー募集サイトからお借りしました。

この器械を導入して治療しているクリニックの紹介もあるのでいくつか見てみました。
高濃度ビタミンCの点滴や、オゾン治療、免疫療法の一環として取り入れている印象です。

高濃度ビタミンCの点滴の様子は以前もお伝えしましたね。
☞ 高濃度ビタミンCの点滴を打ってきました!

で、今日の本題です。

以前に問い合わせた事のあるエステサロンから、献本していただいたのがコチラ。




内容はまぁ、タイトルから想像できる通りです。

赤ら顔治療に、マグネテラピーが効果的ですよ~、でもその効果が得られるのはコチラのサロンの指導とオリジナル美容液が大切なんですよ~というお話です。


オリジナル美容液がこれ。





ネタばれで申し訳ないのですが、コチラのサロンの先生も、

腸内環境重視!
便秘は敵!

ということで、宿便の存在についても書かれています。

宿便って、昔流行りましたね。
腸内洗浄、コロン洗浄⁉

💩

もはや、医学的に存在しない事が言われて久しい "宿便"

強いて言えば滞留便ですかね、まぁ。

そういう指導が出てくる辺りでもう、私なんかひいてしまいますが、まぁ、ともかく便秘を解消するというスタンスや、特定のvitamin剤の摂取が必須条件でして、その上で(かなり)高額な器械の貸与をしてくれるシステムのようです。

ご興味が有る方は是非ともチャレンジして見てください。
もしくは、こちらを体験した方、是非とも効果のほどを教えてください。




もちろん、個人差があるんですよね、はいはい✋。

まずは本を読んでみようかしら、という方はこちら。

赤ら顔、シミ、ニキビ痕、ヤケド・キズ痕、肌われもう悩まない! [ 木村嘉男 ]

価格:1,512円
(2017/1/27 08:31時点)



お近くでしたら、お貸ししますよ、本。

いずれにしても、血行改善、腸内環境の改善による免疫力の向上など、ごく一般的な要素が大切なんだと再確認させられます。


⛄ 今日も寒いですねぇ。
お風邪など、召しませんように…😷
スポンサーサイト

テーマ:医療・病気・治療 - ジャンル:心と身体

  1. 2017/01/27(金) 09:46:18|
  2. 赤ら顔でも美容好き♥美容よもやま話
  3. | コメント:0

シンプルで充分、温かくて快適♨

寒いですねぇ。

寒さの刺激も、酒さ・酒さ様皮膚炎・脂漏性皮膚炎などによる赤ら顔には悪いのよねぇ(´・_・`)

赤ら顔治療に積極的なアプローチが無い以上、物理的な刺激をしないように気を使います。

体内炎症を抑え、抵抗力を強める、という遠回りの体質改善作戦も水面下で進行中ですよ。

この度導入したのは足湯器。
 

【送料無料】 パナソニック EH2862P-W スチームフットスパ(遠赤外線ヒーター付)  EH2862P-W 白[EH2862PW]

価格:17,370円
(2017/1/23 16:45時点)
感想(20件)




10年位前までは、箱形の保温するタイプのネットワーク販売の代物を使っていたのですが、重いし、お湯替えが面倒で、移動も大変。衛生面でも不安でした。

2017年、すごいですね、新しいものは✨
しかもスチームホットスパ、と名前も改名しているし。。。

少量の水 (コップ半分くらい、ほんとに少し) を入れてセットすると、スチームと赤外線で♨☀ポカポカです。

秀逸なのは、後片付け!
廃水も少量で簡単ですし、本体がパッカーンって開くので、お掃除簡単、清潔カーン!



温かいし、手入れは楽だし、言うことなし🈴
もう少し容量の小さい、手ごろなタイプもで出ていますが、足湯・足浴はふくろはぎまで温めないと、すぐに全身が冷えてきてしまうものです。
ある程度の深さが必須です。

あんまり気持ちが良いものだから、実家の母に早速貸してあげました。

77歳のちょいボケの母も、2、3回使って、自分でサッサと用意できるようになり、喜んでくれました🙆

母は、以前より赤みがなくなり落ち着いてきた私の肌にも興味津々な様子。
(いくつになっても親は親。娘の私の赤ら顔を密かに心配していたようです。(´;ω;`))

既に石鹸を止めて久しい母は、陶板浴の効果なのか、お肌ツルツル❇です。

私の最近のお気に入りのクレンジング、赤ら顔にも優しい化粧品は、母には教える必要は無いくらい。
でも、こちらをお読みの方には教えちゃう♥


【角質ケア】【ニキビ】【毛穴】サッポー クレンジングクリーム(メイク浮かし)

価格:3,880円
(2017/1/23 16:50時点)
感想(42件)




因みに歳を取って痴呆になってくるとメラニン色素が減るんだとか。

このメカニズムは、脳の神経細胞と色素細胞との関係が原因。

メラノサイトは発生学的にケラチノサイトとは異なり、神経堤に由来します。
神経堤からは、種々の神経組織構造の内、脳神経と脊髄神経が発生します。
メラノサイトは胎性2ヶ月の間に真皮に到達し、3ヶ月の初めに表皮に入り込みます。
というわけで、メラノサイトは神経の一種です。

脳で考えて指令を送るというより、末端の神経系で行なわれる反応なのでコントロールはできません。
ですから、 認知症の人は、脳の神経細胞が少なくなったことで、同じ神経系のメラノサイトも影響を受けます。
脳の神経細胞が壊れると、全身への神経ネットワークもくずれていき、メラノサイトの機能が低下していく、ということになります。


シミの老人か、美白の痴ほう症か、、、究極の選択ですねぇ😅

痴ほうの気がみられるうちの母には、こちらも必要ないですが、皆様のシミ予防には是非どうぞ。

酒さ・酒さ様皮膚炎・脂漏性皮膚炎などによる毛細血管拡張の赤ら顔にも優しい使い心地のUVケア

【UV】【紫外線散乱剤】サッポー プロテクトベース(UV下地)

価格:3,130円
(2017/1/23 17:02時点)
感想(7件)




コーヒーが顔のシミを予防する? 皮膚の老化予防に役立つ理由 も、コーヒーを飲む際には意識してみてください。

テーマ:肌トラブルに役立つスキンケア化粧品 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2017/01/23(月) 17:35:44|
  2. 赤ら顔でも使っちゃう美容家電
  3. | コメント:0

顔にもアツアツの糠(ぬか)、酵素風呂に入ってきました。

刺激はダメよって。

酒さや酒さ様皮膚炎や脂漏性皮膚炎で赤ら顔なんだから、熱い寒いの刺激はダメよって知っているのに、酵素風呂で顔にも糠(ぬか)をかけてもらっちゃいました~
だって気持ちいいんだもん。

出張でホテルに連泊中です。



歩いて数分の所にあるテレビ局でメイクをしてもらいます。



第一回目の生放送出演は想定外の大好評!
もちろん私が、ではなく商品が大好評でしたよ。
有りがたいことです

次の出演時刻まで時間が空いているので、一駅歩いてビジネス街のとある駅の出口の目の前、ラーメン屋さんが入る雑居ビルのエレベーターを上がりました。

カクテルグラスに入った甘酒をいただき、簡単なカルテを記入。
水素水サーバーが故障中ということで、コンビニ名が入った天然水のペットボトルを一本もらいました。

カーテンで仕切られたスペースで全裸になり、簡易ロッカーに荷物を入れ、ガウンを羽織り数歩歩いて酵素風呂の中にもぞもぞと入ります。

matome_20141007100320_5433ba683a3a5.png

~ちなみに酵素風呂とは

発酵した米ぬかやおがくずの中に体全体を入れて発酵熱によって身体を温めるお風呂です。
酵素風呂とは、主成分の檜パウダー(檜のオガクズ)と米ぬかや薬草、野草酵素のブレンドに温浴し、50~70度の発酵熱に身を包む最新の温泉療法です~

たまたまですが、乳がんで闘病中の奥様に酵素風呂を用意した歌舞伎俳優の話題が出ていましたね、最近ですと。

水を使ったお風呂よりも体への負担が軽いので、子供から高齢者まで安心して温浴できるのが特徴の一つです。

今回私が利用した施設では、二回目以降の方には ”目👀 ”の上にもアツアツの糠をかけてくれるサービスが有りました。

実は私はもう5年以上前になりますが、埼玉で某国営テレビ局の仕事で、酵素風呂を体験したことがあるんです。

ですので、恐ろしく無愛想な店員さんに、顔の上にガーゼ上の布を被せてもらい、容赦なく熱い糠をかけてもらいました。

でも、目の上だけだと載せる糠が少ないせいか直ぐに冷めちゃいました。

ところで、酵素風呂には米ぬかとオガクズの2種類があります。
どちらも15分~20分入浴後、オガクズの酵素風呂は15分前後で汗も落ち着いてきますが、米ぬかの方は1時間近く汗が止まりません、とのこと。

私が以前、埼玉で体験したのはおがくずでしたが、今回は米糠。

米ぬかのほうが効果がありそうですが、匂いが半端ないです!ビルのフロアからにおいます、漬物臭が。
米ぬかのにおいが残るのが気になる方はオガクズの方がいいと思います。

時間を計って終了。
✨ 体に付いた糠で手足をゴマージュ ☜ 自分でゴシゴシ糠を落としているだけ、ともいう。

落としても落としても、体から漬け物臭がなかなか消えません。
爪の間に入るらしく、手からも糠漬けのかほりが、、、

で、効果のほうですが、一度行っただけでは何とも<<(。-_-。)

温かくて気持ちいい~という話ですよ、結局。

今の季節、寒くて血行が滞りがちですので、試したみてはいかがでしょうか。
ちなみにこの後、メイクさんには肌の変化を指摘され、褒められましたよ♥
(でも本当は赤ら顔さんは、顔はやめておいた方が賢明ですよね)

まずはこちらで検索してみては?




もう少しローカルなので良ければこちらで。
全国酵素風呂ネットワークで検索してみては?

テーマ:美容・健康・アンチエイジング - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2017/01/11(水) 11:37:38|
  2. 赤ら顔なのに、やっちまいましたぁ!!
  3. | コメント:0

赤ら顔は誰のせい? 痒みなどの炎症反応のお話。

酒さや酒さ用皮膚炎、脂漏性皮膚炎による赤ら顔で悩まされている上に肥満細胞かよっ((((;゚Д゚)))))))
と焦りました、、、。

肥満細胞って、肥満に関係があるかと思いきや、マスト細胞のことなのね。Wikipediaを読んで知りました(°_°)


~長らくマスト細胞の機能は不明でしたが、この細胞が即時型アレルギーにおいてヒスタミンを遊離する細胞であることが明らかにされてからは、アレルギー反応を起こす原因細胞として一躍注目を集めることとなりました。
ヒスタミンは強力な起炎物質であり、浮腫や発赤といった炎症に特徴的な症状を惹起します。

マスト細胞はヒスタミンの他にも炎症反応の進展に関わる様々なメディエーターを産生することが知られています。サイトカインは免疫応答を制御する伝達物質として重要な分泌タンパク質の一群ですが、マスト細胞は極めて多彩なサイトカインを産生する能力を有しています。マスト細胞から産生されるこれらサイトカインの個々の機能についてはまだ不明ですが、種々の免疫応答の調節に関わるのではないかと予想されています~

マスト細胞とは  岡山大学 大学院医歯薬学総合研究科 生体応答制御学  薬学部・免疫生物学分野 からお借りしました。

花粉やダニ由来のタンパク質などアレルギーの原因物質(アレルゲンといいます)と反応したマスト細胞は、ヒスタミンなどの生理活性物質を放出して、周囲に炎症を引き起こす。

~マスト細胞はアレルゲンを直接認識するわけではなく、アレルゲンと結合するのはIgEとよばれる抗体です。マスト細胞の表面には高親和性IgE受容体(FcεRI)というレセプターが存在し、IgEはこのレセプターに結合してアレルゲンを待ち受けています。そしてIgEがアレルゲンと反応すると、レセプターを介してマスト細胞は活性化し、最終的に上述した炎症性のメディエーターが放出されるようになるのです。


2.gif

アレルゲン刺激によるマスト細胞の活性化
アレルゲンと反応するIgE抗体によってマスト細胞上の高親和性IgE受容体(FcεRI)が刺激されると細胞は活性化し、顆粒に含まれるヒスタミン等の炎症性メディエーターが放出されて、炎症が起こります。~

こちらは奥羽大学 アレルギーが起こるしくみを理解するからお借りしました。

<難しいけど面白い、、調べだすとキリがない、、、>

 このマスト細胞に着目したのがサッポー化粧品ですよ。

これまで、一貫して刺激を与えないことを目標に、何にもつけない美容法であったり、界面活性剤を極力排除したケアであったりを試みてきましたが、いよいよ細胞レベルにアプローチですよ!!


マスト細胞による炎症作用の問題はアレルゲンの侵入だけでなく、無害なものにもマスト細胞が反応してしまうことが多くなっていること。
未熟なバリアーの層になっている肌には、いつの間にかマスト細胞が神経質になって、過敏・過剰に働くようになってしまっていること。

だから、肌に浸透させないケアで角質層をそだてましょう、慎重に、段階を踏んで。という考え方のようです。

クレンジングクリームは朝晩使用しています。お肌がワンランクアップ♥

【角質ケア】【ニキビ】【毛穴】サッポー クレンジングクリーム(メイク浮かし)

価格:3,880円
(2017/1/8 12:03時点)
感想(42件)




慎重に使い始めたこちらのUVクリームは独特の使用感です。
なんていうのかしら、薄い膜が張るような感じでしょうか。

【UV】【紫外線散乱剤】サッポー プロテクトベース(UV下地)

価格:2,800円
(2017/1/8 12:06時点)
感想(7件)




紫外線が強くない季節ですので、UV力を実感していないのですが、日常の日焼け防止に期待しています。

楽しい連休をお過ごし下さいませ~

テーマ:肌トラブルに役立つスキンケア化粧品 - ジャンル:ヘルス・ダイエット

  1. 2017/01/08(日) 12:22:20|
  2. 皮膚炎
  3. | コメント:0

謹賀新年

新しい年を迎えて、お肌の調子が良いので幸せな管理人です。

私の赤ら顔は酒さなの?脂漏性皮膚炎なの?それとも酒さ様皮膚炎なのかしら?

そんなんで10年近いかも、、、、。

メルマガを一年間購読し、その内容は大いに賛同したものの、それまで使用していた化粧品が気に入っていたので、特に購入には至らずにいたのですが、どうにも行き詰まり、昨年12月についにサッフォ化粧品のサッポーを購入。


【初めての方限定】サッポー 洗顔キャンペーン(クレンジングクリーム+石けん3個入り)

価格:1,600円
(2017/1/5 15:59時点)
感想(154件)




赤ら顔にフォーカスした化粧品って、時々あるのですが、何をどう赤ら顔用に作ったのかわからなかったりして、使用に慎重になります。

赤ら顔にビタミンK化粧水



↑↑↑
気になるぅ~


そんな中、こちらのサッフォ化粧品のサッポーは、赤ら顔に特化しているわけではないのですが、"肌を育てる" というコンセプトに惹かれました。


そもそもここ数か月、、ひどい乾燥で悩み、水だけ洗顔→石鹸洗顔のみのシンプルケア→乾燥砂漠で行き詰っていました。
購入時にトライアルセットに含まれているスキンケア読本には、私が行き詰った原因なども触れられていて、やばいっ!心をもっていかれました♥

どうやら敏感肌にもステップがあり、一筋縄ではいかないようです。

ともかく、私の赤ら顔の肌の状態というのが、サッポー化粧品いわく、

「角質層(バリア層)を構成する一つひとつの角質の育ちが悪いため、角質層に隙間ができ、バリア能が低い状態にある肌」

•保水力が低く乾燥しやすい肌構造で、洗浄後のつっぱり感が強くなる

•乾くとバリアーの隙間がより顕著になり、化粧品を始め異物を侵入させやすい

•暑さや寒さの影響が過敏・過剰に伝わり、汗・皮脂の増大や減少に繋がりやすい

•バリア能が低下した時は、いつも使っていた化粧品で赤みや炎症を起こす

で、赤味や炎症を起こしている肌、すなわち、酒さや、酒さ用皮膚炎、はたまた脂漏性皮膚炎による赤ら顔の肌についての原因の一つとして、マスト細胞に着目しています。

~肌の炎症反応を仲介するキーとなっているマスト細胞という免疫細胞があります。マスト細胞は炎症を起こして、危険物を排泄したり、危険を知らせるのが仕事です。敏感肌同様、酒さの肌はこのマスト細胞が過剰に反応しやすくなっています。だから、ちょっとした危険が迫るだけで直ぐに炎症を拡大させてしまうのです。日常の肌管理において、この過敏な肌の反応を小さくすることが何より大切なこととなります。~

マスト細胞を活発化させない三つのポイントとして、極めて普通のことが挙げられています。

1.肌への侵入物を避ける

(例:紫外線、化粧品成分、雑菌・汚れ・汗など)
肌に浸透しやすい化粧品は避け、浸透しにくい化粧品で肌を保護することを基本とします。浸透しにくいと侵入も少なくなります。化粧品がバリアーとなって雑菌や汚れの侵入も防ぐことができます。紫外線もマスト細胞を刺激する侵入物なのでUVケアは必須です。

2.冷・熱の刺激を避ける
(冷たい・熱いの刺激…例:39℃以上の入浴は×)
冷たい刺激を避けるのは容易なのでここでは説明しません。最も陥りやすい失敗は、湯温による刺激です。39℃の湯だとマスト細胞が騒いで炎症を起こそうとします。入浴は浴室を暖かくして、37℃台、38℃台でマスト細胞が騒がない温域を捜します。シャワーの湯温も同様にチェックしましょう。湯で暖まった血液がマスト細胞を刺激して活発化させているからです。

3.物理的な刺激を避ける
(例:マッサージ、メイクブラシ、パフ、髪の毛先など)
スキンケアでの手指やスポンジパフなどの接触が刺激に

大切なことは、

私のマスト細胞を騒がすのは何か?」
「今のマスト細胞はどの程度のことで騒ぐのか?」

このような視点で、マスト細胞の安心できる環境を作ることが、肌の安定化に繋がっていきます。次第にマスト細胞は不用意に反応しなくなります。

サッポー美肌塾より抜粋。

洗浄成分が含まれていないクレンジングクリームで朝晩優しく洗うのが特徴の洗顔。

【角質ケア】【ニキビ】【毛穴】サッポー クレンジングクリーム(メイク浮かし)

価格:3,880円
(2017/1/5 16:13時点)
感想(42件)




顔にのせた後、中指と薬指でクルクル🌀するのがなんとも心配でしたが、今のところ大丈夫。
軽くティッシュオフしてから、ぬるま湯でパシャパシャと洗い流します。
割とべたつくけどこれでお終い!

さすがに二週間くらいして、肌が汚れてきたら石鹸も使用しています。


本日届いたのはこちら。



敏感肌用クリームや、UVのプロテクトベースクリームも購入したので、また報告しますね~☺。
  1. 2017/01/05(木) 20:37:41|
  2. 赤ら顔でも大丈夫なスキンケア
  3. | コメント:0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。